ハロウィーンの夜

今年のハロウィーンレッスンはBusy Beesがトリ。
全部無事に終わってホッとしていたハロウィーン当日。
園にととをむかえにいって、帰宅した私を待っていたのは、なんと・・・

トリックオアトりーター達(^^)

以前、この住宅街でも、スタンプラリーのようにしてトリックオアトリートをやっていたのですが、今年は聞いてない。
めんくらっていると、お隣さんが「勝手にくるよ~^^」と教えてくれました。
お菓子の買い置きはあんまりない我が家。
焦る私。
それでもパントリーで、子供会行事の際もらったお菓子を発見!
それを持って外にでると、なぜか私の英語スイッチがオン(^^)
How many kids are there? One, two, three......Oh, seven!!
Oh, no! I have only five!
それからなんとかお菓子を後2個見つけて
"O.K, guys! Say, 'trick or treat'!"
どの子も「とりっくおあとりーと」ではなく"Trick or treat!"
最後に「せーの!ありがとうございました!」と頭をさげるかわいい一団に
"Happy Halloween!"と声をかけて、愉快な気持ちでみんなを見送ってから・・・

???
私の英語モード、あんまりにも自然に受け入れられてたよね??
誰も「なんで英語なのぉ?」と突っ込まなかったよね???
もちろんレッスンでもないし、私の生徒さんでもないのに。

あ!
そういえば!!
7人の中に、私が知ってるだけで3人、英語圏からの帰国子女がいたな。
暗くてよくわからなかったけれど、もしかしたら他にもいたのかも。
(おまけに、私はこの辺りの言葉とは違う方言で話すから、英語で話しても不思議じゃないのかも??)

レッスンとかイベント会場のハロウィーンじゃなくて、家にトリックオアトりーターがやってくるのはやっぱり楽しい!
来年は、他のお家にも声をかけてやってみようかな♪

思いがけず楽しいハロウィーンの夜でした。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント