SWR、本来の目的で

ととのひとこと~朝目覚めてすぐに~

「今日は水曜日だ。明日は木曜日。」

「おはよう」よりも先に、何???

ととえいご

ととが小さい時読み聞かせたコレ↓



CDはたまにかけ流しに使っていましたが、本は長く眠っていました。
プライベートで来ている子が持っていて、レッスンで使っているので、私がこの本を見る機会はしょっちゅうあるのですが、我が家の子供にはしばらく見せていませんでした。
最近ふと、ととにサイトワードを覚えさせるために使う(SWRの本来の目的ですね)のは今かも、と出してきました。
ととが読みに興味を示しているけれど、私はあの黄色い本(Teach Your Child to Read in 100 Easy Lessons)でガッツリ教えるのは先に延ばしたい。まだ音に集中させたいから。
この今の状況に、この本はぴったりかと。

早速こんなふうにはじめました。

2冊選んでサイトワードをチェックさせる
CDにあわせてページをめくって聞かせる。
3回読まれるので、1回目は私が絵を指差しながら。2回目は私が指で単語を追いながら。3回目はエコーさせる。
自力で読ませてみる。最後に載っているサイトワードも読ませる。
その後かけ流し。
次の日、読ませる。
ちゃんと読めたら(サイトワード以外のところは少々間違えてもOK)次の本にうつる。
(こうやって書くとタイソウですが、時間はそんなにかかりません。)

今のところ、ととはサイトワードと、フォニックス読み(Busy Beesで習った1文字1音の)と、耳コピー、絵からの情報を総動員させて結構簡単に読み進めています。
読めた本には、「済み」だとわかるようにシールを貼らせています。
ととは、はじめはうれしそうにシールを貼っていましたが、すぐに彼にとっても「ご褒美」から「目印」になりました(^^)

CDはゆっくり読むのでいやがるかなあ?しかも3回も聞かせるのはどうかなあ?と思っていたのですが、1回目、ととは一生懸命絵を見ながら聞いて、終わると同時に「もう1回!
次の回はちゃんと字を目で追っています。エコーもちゃんとします。
あらま。
その絵本を横からじーっと見ながらCDを聞いている人(もちろんぴよ)もいるし(^^)

よしよし。
こういうゆるぅい感じの読む練習がいいわ~、耳も使うし、と満足していたら・・・

「ずっとSの(Teach Your Child to Read in 100 Easy Lessonsのこと)やってないねぇ、ママ。ずっときになってたんだ、とと。」

うわ!
ととちゃんやっぱりアレやりたいんだ。
コレ↓ね。

「ちっちゃい絵がついてるお話しを読めるようになるんだよねぇ。」
確かにそれぞれのレッスンにストーリーが載っていて、小さいイラストもついています。
そしてそのストーリーはレッスンを重ねるにつれ長くなっていきます。
ととちゃん、このストーリーを読めるのがうれしいのかぁ。
そして長いものが読めるようになったらいいのに!と楽しみにしているのかぁ。

そっか。
SWRもこのまま続けていこうと思っていますが、アノ本もぼちぼち続けていかなきゃ、ね。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント

うさぎ
2014年01月13日 12:21
ととちゃん、確実に読みが進んでいますね。
長女もCTPが一段落したら、黄色の本やってみようかな。
またお時間ある時に教えて下さい。
私も5年生で百人一首はまりましたよ。でも意味は理解していなかったです。英訳できるなんて、ぴよちゃんに私が英語を習いたいです。。。
2014年01月15日 12:45
ととの「読み」はまだ先でいいと思っているのですが、まあ本人がやりたがる時が「その時」だと思って少しずつやっています。
ぴよもまだ百人一首の意味を分かっているわけではないですよ!ちびまる子ちゃんの解説本を読みながら訳しています(^^)