5歳児、習い事はじめました。

ぴよは寝る前、パパのパソコンのモニターにメモをはる癖があります。
「カメラの充電してください」とか「明日の朝勉強したいから5時半から6時に起こしてね」とか。

もちろんととちゃんが真似します。
昨日、プラレールのトーマスと一緒に置いてあったメモには・・・

でんちがなくなったからかえてね

と書いてありました。
こんなにハッキリした字でちゃんと書いてあるのを見たのは初めてでびっくりしました。
ちっちゃい「っ」も入ってるし、助詞も入ってるし、たいしたものだ。
そういえばさっきぴよに書いたメモもなかなかしっかりしていたな。

ぴよがっいっちゃったらさみしい

修学旅行のことです^^。
一個「っ」が多いけど、感心感心。

文字とくらべると絵心は全然ないけどね^^
絵自体あんまり描かないし(迷路はよくかく。あれは絵?)、ととちゃん、描いても字で補おうとするんだよね・・・
ママの絵の上に「ママ」、おばけの絵の上には「うらめしや」・・・
でも・・・
描いたらなかなか味はあるんです←バカ親

ある日のホワイトボード

画像


この目の赤い子↑、「鬼」だそうです^^かわいいでしょ♪
ととの注釈は「まるからは(ー)とからももからおにになった←よくみてね」と書いてあります。

さて、こんな感じで文字を書くことに興味をもちはじめたととちゃん、ぴったりの習い事をはじめました。
それは・・・習字。
ぴよのお習字の先生が「最近年中さんが何人か入ったし、ととちゃんも始めるかな?」とぴよに聞いてくださって、それを聞いたととちゃんが「はずかしいけどやりたいっ」とノタマッテ、お稽古をはじめる流れとなりました。
平日夜の7時~8時と土曜日の夕方という、幼児アンフレンドリーな時間設定ですが、どうせぴよの送り迎えについて行ってるので一緒のこと。

お習字かあ。
私は習字になんか全然興味なくて、ととちゃんには合気道やらせたかったんだけど・・・
ぴよが幼稚園の頃、小学生のお子さんのいるママが「この学校区に住んでるならお習字とスイミングは必須」とおっしゃっていて、「そういうものかなあ??」と思っていたのですが、ぴよが小学校に入って納得。
必須なんです。
だからしょうがないかな。
それに本人の希望だし。
スイミングは・・・年長秋くらいからが効率いいかな~。
でも、本人の希望がなければいくら必須でもやらせないかもしれません。
「親の時間とお金と使って習わせてもらう」というスタンスで一生懸命やることしかやってもらいたくないから。
ぴよがまだスイミング卒業前、スクールにある自動販売機のアイスを買ってあげるからと練習に連れてきているお母様方がいたけれど・・・
びっくりしました。
なんでアイスたべさせてまで習ってもらわなきゃならないのだっ!!
我が家のルールは「今日は行きたくない」を2回いったらアウト!
これでぴよちゃんはテニスをあっという間にやめました。
でも他の習い事は・・・・・ほんとあきれるくらい続いています。
休めといっても休まないくらい^^

とともぴよくらいお習字が大好きになるのかなあ?
それともあっという間にやめるかな?????

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント