我が家の「読み聞かせ」、近況

一時停滞していたととちゃんの七田プリントがいつからか順調に進んでいます。

やっとととちゃんの中で、プリントが日常の一部になってきたように感じます。
まだまだ声かけが必要ですが、「おやつの時間→プリントの時間」が定着してきているので、これからも継続していきます。

「毎日続ける」ってなんだか大変そうな響きですが、「習慣」にしたら逆に簡単になるんだなあ、って今更思います。
もっと若かりしころこれに気づいていたら、もっと違った人生を送っていたに違いない。
って、今の生活に不満はないんですけど^^

このペースだと、七田プリントCも小学校入学前後に終わらせることができそうです。

いつ買おう。やっぱりBの最後が確実に見えてきた時かな。う~ん、見えてはいるんだけど、人生何があるかわからないから^^←けち

読み聞かせ

春休み、ぴよのばあばんち滞在中&私の体調が悪い間は一時中断していましたが、また「読み聞かせ」を再開しています。これは前にも書いたとおり「夕食後、片付けの前」です。我が家ではここがベストの読み聞かせ時間です。

まず和書。
前に記事にした時は、ちょうど伝記を読み始めていましたが、長い話にととが飽きてしまうので残念ながら途中でやめました。(その本は、なぜかぴよが気に入って、今も隙間時間に読んでいるみたいです^^)
代わりにこちら。
松谷みよ子の日本の神話

ぴよが小さかったころ読み聞かせようと思って買ったものですが、あの時は何もかも説明しながら読もうと張り切りすぎて力尽き、断念してしまいました。
今回はもうちょっと力を抜いて、神話の世界を楽しむことができればいいというスタンスで読んでいます。
やっぱり松谷みよ子さんの文が好き。
私も楽しみながら読んでいます。
お話の後、ぴよちゃん向けに解説を読みます。
もう歴史も地理も習っているので、おもしろいと思うみたい。
こちらも、私も一緒に学んでいます^^
とともこの本を気に入っていて「今日も神様のお話読んで」と催促されます。

英語の方は、いろいろ。

だったり

だったり、

だったり。
その時目に付いたもの、リクエストがでたもの、です。

毎日の読み聞かせの、二人の食いつきっぷりはなかなか気持ちいい^^
ぴよもしっかり聞いていて、年子の子が二人いるのかと思うくらい^^
でも、中学校でも読み聞かせの時間があるくらいだから、読み聞かせって大きい子にも良いものなんでしょうね。
いろいろ会話もできるし、これもずっと続けていきたいもののひとつです。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント