アクセスカウンタ

プロフィール

ブログ名
お家でこども英語
ブログ紹介
5歳直前で帰国したムスメ。
英語ペラペラにはほど遠く、読み書きもできない状態でした。
それでも・・・
海の向こうにいるお友達と、これからも連絡をとらせてあげたいっ!
どうする、私!
zoom RSS

読み聞かせの後のお楽しみ♪

2017/06/18 20:38
なんだかブログの調子が悪く・・・
これもアップできるかどうか。
コンピュータに強くなりたい。
パパがいなくなって(いや、いるけど)1年以上過ぎました。
ガソリンも自分で入れられるようになったし、ゴミも出せるようになった。いろんな公的な届けもできるようになったけれど(自慢にならない)、コンピューター系は・・・こればっかは・・・
パパー!帰ってきてー!!


さて、ととちゃん。
この巻まで読んだので・・・



こちらを解禁!



あらあら、ペーパーバック版もあったのね^^



小説の世界観を存分に楽しめ、そこに参加することができる喜び^^
Have fun!!

新しいの↓も出るみたいですね〜。


記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


小2男子の英語読み聞かせ

2017/06/05 21:43
ととちゃんが楽しみにしていたこちら・・・



届いてから、時間のある時に少しずつ読み聞かせて、先日読み終わりました。
内容は・・・相変わらず^^
親が読み聞かせるような内容ではないかもしれないけれど、まあ^^

全部読み終わったのでCD解禁!(アメリカアマゾンで買ってありました)
夕飯の時にかけたら、聞き入ってしまって、食べ終わるのが遅くなったととちゃん^^
お風呂に入る時には「ママ、とめていっていい?後で聞きたいから。」とのこと。
楽しんでいる模様です。
隙間時間を利用した(時間があっても読み手がすぐに疲れておしまいになる^^)読み聞かせと違って、ドンドン話が進むから楽しいんでしょうね。

このシリーズ、買ってあるのはここまで。
次はコレ。



あらあら、発売が来年の4月!!
別にこっちでもいいんだけど・・・



本棚に並べた時、揃わない^^
これ、結構重要だったりする!(←そう?)
またまたアメリカアマゾンで買おうかな。
あれあれ??
CDがないみたい。
CDも欲しいなあ。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


小2男子のオンラインレッスン

2017/05/22 11:59
この間、ととがオンラインレッスンの先生にほめられていました。
ネガティブクエスチョンに適切に答えられるなんて素晴らしい!と。

先生、ごめんなさい、私が誘導しています^^

前回のレッスン、私は横から何も言わずに我慢してたら、まんまと?返事が逆になっていました。
ととも分かってはいるんですけどね。
自然な会話の中では勢いで、まだまだYes と No が逆になってしまうんです。
その後、??って反応すると自分で気付いて直しますが、日本人の反応の仕方に慣れた先生がお相手だとそのままスルーなさるので、とともスルー。
気付いているのかも不明。
はあ。

まあ子供だし、オンラインレッスンだし、間違えても害はない^^
うらやましい環境だなあ。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


お家で英語と小学校英語〜ALTの先生と〜

2017/05/17 11:53
先日、ALTの先生がととちゃんの教室に来てくださったようです。

子供達がALTの先生に質問をして、日本人の先生(担任ではない。どういう立場の方かは不明)がそれを英語に訳し、ALTの先生が質問に答え、日本人の先生が子供達に回答を伝えるという・・・活動^^

ととちゃん、日本人の先生に「直接聞いてもいい?」と尋ね、How long are you in Japan?と質問したそう。
おしいっ!!
今一歩!!ですが^^、私からみると、自分で質問をかんがえて、活動の設定を変えて良いか許可を得、英語で質問できたととちゃんに感心!ちゃんと通じて、答えも「2年だって!」と分かっていました。

その後も先生の忘れ物を届けに行くように言われて、そこでもちゃんと会話をしたみたいです。(ALTの先生はあまり日本語は話さないそうで、英語で会話したとのこと。)
ととちゃんが日本語でしか教えてくれなかったのだけれど・・・こんな会話だったらしい・・・

とと) これ、先生の忘れ物だよ。
先生) これは私のじゃないよ。
とと) でも、先生があなたのだって言ってたよ。
先生) 黒板にあったのを借りただけだから。
とと) あっそう。

あっそう、ってなんだ???
ととちゃんに聞いたら、「なんて言ったんだっけ?英語であっ、そっ、って感じのこと言ったんだけど。

何て言ったんだろう???
失礼がないようだといいのですが^^

ぴよちゃんはこの年齢の頃、英語はしゃべれても(彼女なりに、ですが)話す内容がないというか、あんまり人に興味がないというか、こういう場で英語を話すことはありませんでした。(高学年になってだいぶましになりました。ま、中学生になった今も自己完結型、オシャベリに意味を見出していないのは否めませんが)

ととちゃんはとにかく人に興味があるし、自分が思っていることを人に話したいヒト!
語学には向いているなと思っていましたが、最近になってようやく英語力も後ろから追いかけてきました。
嬉しいことです。

ととちゃんのオシャベリの度合に、英語力が追い付く日が来るといいなあ。



記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


小学2年生、英語の成長

2017/05/13 16:54
ブログは書いていませんが、「お家でえいご」はちゃんと続けています。
相変わらず地味に地道にコツコツと^^
あ、ととちゃんのハナシです。
(ぴよちゃんは・・・いつからか、ぴよちゃんのお勉強には私はノータッチ^^ もちろん環境は整えてあげております。お家で英語は・・・買ってあげたシリーズの多読と持っている本の再読はしているみたいだけれど、他は特になにも。オンラインレッスンはしたいみたいですが、母の怠慢により予約するのを忘れ続けています。あかんやん、私。)

最近ちょっと考えることがあって。

お家で英語の成果って、階段をのぼるようにトントンあがっていくわけではないと実感しています。(いやいや、そういうお子さんもいらっしゃるでしょうが、我が家の場合。)
なんだか「・・・」という時期が多々あるのも事実。
でも、「!!!」という瞬間があるのも本当で、それがまた地味な努力を続けていく原動力になります。

ここ最近の「!!!」は・・・

去年の秋ごろ(最近なのか???)・・・受け身をつかって話しているのを発見した。
春以降・・・オンラインレッスンで、少しずつ複雑なことを話すようになってきた(彼なりに、ですが)。
つい先日・・・動名詞を主語にして話していた!

ささいなことですが、発見の瞬間はびっくりして、シンプルにうれしいです!

圧倒的な「・・・」と一瞬の「!!!」を重ねて歩いてきた道を振り返ってみれば・・・
成長してるなあ〜と思います。

オンラインレッスンひとつとってみても・・・

はじめた頃は、先生の質問に"Yeah!"とか"No!"とか返事してたばっかだったような気がします。
そのうち先生の質問になかなか上手に答えるようになりましたが、それは読んでいる本のフレーズをうまく使ったり、アレンジしたりした答えでした。
レッスン最初のフリートークも、はじめは私が話題を用意して、何て言うか練習してレッスンにのぞんでいました。
ところが最近は、自分の言葉で話しているなあと思うし、フリートークもその場で自分で考えて、いろいろ先生に伝えています。

長いスパンで考えれば、ちゃんと階段のぼってるやんっ!

これからも、「・・・」の時期にも、倦まず弛まず「お家でえいご」やっていきます!

あ、今週からオンラインレッスンの先生がご旅行で、しばらくの間代講の先生になるそうです。
子供の英語レッスンにおいて担任制は大変重要だと思いますが、ごくたまに違う先生と話すのは、これは面白くて良いなあと思います。楽しみ!
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


キッザニアの英語

2017/04/09 17:05
春の旅行は兵庫県へ。
ととがキッザニアへ行きたいとリクエストを出してきたからです。
またまた前乗り+午前・午後のone two plus!と、万全の体制で行ってきました。

もちろん我が家にはもう一人コドモがおりまして、彼女はキッザニアの年齢ではございません^^
姫のご要望は「姫路城」。

というわけで、新神戸で宿泊して、1日目は神戸観光。2日目、パパとと組は甲子園へ、ママぴよ組は姫路へと向かいました。夜は新神戸で待ち合わせて、そのまま実家へ。じいじばあばん家で泊まらせてもらい、夕方はパパ実家ヘ行って・・・と、なかなか充実の旅行でございました。

自宅にもどって、ととちゃんにキッザニアのことを聞いていたら、キッザニアでの英語の話になりました。
私はずっと昔ぴよちゃんを連れて行ったきりで、キッザニアでどんなふうに英語が扱われているのかイマイチ知りません。

とと) 電車の中は全部英語だよ。
私)  そうなの??
とと) コンダクターは英語で言う(アナウンスする)よ。
私)  英語で書いてあるのを読むの?
とと) そうだよ。カタカナでも書いてあるよ。
私)  ととちゃん、カタカナ読んだの?
とと) 読まないよ、カタカナじゃ読めないよ。
私)  そうだね。
とと) まま、キッザニアではThank you. じゃなくてセンキューって言うんだよ。一休、二休、千休、みたいに。みんなそう言うんだよ。
私)  え、でもセンキューじゃなくてThank you. だよね?ととちゃんはそう言ったんでしょ?
とと) ううん。なんかおかしいかなと思ってセンキューって言っといた。

おお、ぴよちゃんには絶対おこらない現象だ。
きょうだいでも行動は全然違うなあ。




記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


やさしさの関係

2017/04/09 16:34
ととちゃん、何処で聞いてきたのか

ラーメン、つけめん、ぼくイケメン。


なんて言うもんだから、「ととちゃんイケメンだもんね〜」と言ってみると・・・

とと) とと、イケメンじゃないよ。
私)  なんでえ。りぃちゃん(仮名)、ととと結婚したいって言ってくれてるんでしょ??
とと) それは、あれだよ、やさしさのかんけいだよ。

私、悶絶。
ちなみに、どんな子がイケメンか聞いてみると、「リョウくん(仮名)とか・・・」。
うん、イケメンだ。
7歳にして、顔面ヒエラルキーをよく理解しているもよう。
ととちゃん、やさしさも大事なモテ要素だよっ!
がんばれっ!
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


春休みの取り組み

2017/04/05 16:29
今年、私は春休みを2週間いただいたので、ととは学童に行かずに家にいます。
パパが一時帰国してたり、旅行に行ったりで、特別な取り組みはしていませんが、週末仕様の取り組みが毎日できるのは大きいです。



これに1年生で習った感じの熟語の音読と、2年生で習う漢字の音読をプラスしたものが、1セットです。ORTは週によって読むものが変わりますが、1冊は音源と一緒に音読、2冊めは本をめくりながら音源を聞く(音源を聞かせる前に一度は自力読みさせてある)というのが基本です。

七田プリントが1年生なのはなぜ???
今10冊あるうち7冊目なので、まあまあ。まあまあ??まあまあ^^

将棋ドリルは2冊目に進んでいます。土曜日の朝私が起きてくると(我が家には、土曜の朝は好きなだけテレビを観ても良いというルールがあります←私が寝坊したいだけ)、ととはNHK杯をみていたりするほど、将棋が好きみたいです。

パズルも2冊めですね。
今もう最後の級をやっているので、もうすぐ3冊目に突入することになりそうです。少し難しくなってきたみたいです。

ORTの音読は、毎日するとやっぱり上手になりますね。
学校のある時はサボりがちなのですが、こうやって毎日音源を流すと、もうほんと上手に読めるようになります。オンラインレッスンの先生にも違いが伝わります^^

今日で春休みもおしまい。
今日は約束していたドラえもんの映画に、なんとか滑り込みで連れていくことができました。
よかった^^
4月から私の仕事帰りの時間が1時間遅くなります。
お家で英語はどうなるのか???
こうご期待。
っていうか、めっちゃシンパイ。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


お母さんの色

2017/04/03 12:25
学校の宿題かな?七田プリントかな???
お母さんのことを書くプリントがありました。
その中にお母さんを色で例えると何か、というのがあったのですが、ととの答えが

ヘビ


何でやねんっ!と叫んで気付いた。
冬に買ったパイソンの靴。
あれだ。
確かにインパクト強いけど、お母さんの色がヘビ色て。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


1年生の学力テスト

2017/04/03 12:24
ととが学力テストの結果を持って帰ってきた。
国語は5角形、算数は4角形で「教科のちから」をあらわしてありました。
1年生だから、能力や理解、技能や知識は一番外側の「よい」にポイントがあるのですが、
国語も算数も一か所だけガクンと凹んでいる項目があります。しかもポイントは「がんばろう」、一番下。
それは・・・
「関心・意欲・態度」

私)  あんたっ!どうせ「算数は楽しいですか」とかいう質問に「いいえ」って答えたやろっ!
とと) そうだよ。さんすうは楽しくない、で国語はまあまあ、に丸つけました!

いばるな。
ととらしいけど。
なんでもソツなくこなすけど、やる気は全然ないヒト、とと。

もうすぐ2年生。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


ORT Stage 6 More Stories A読み終わりました!

2017/03/25 14:51
あ、こんなことを書いていたのに投稿するのを忘れていました^^



ブログは全然書けていませんでしたが、お家で英語(小1とと)はちゃんとやっています^^

といっても平日は・・・

週1のBusy Beesと週1のオンラインレッスン。
オンラインレッスンで読むORTの音読を毎日。
学童帰りの車の中のかけ流し。

これだけ。
週末はこれにワークブック(http://amzn.to/2n5ytzU)をプラスするくらい。
あらあら、えらい少ないですね^^

それでも地味に続けることで、ととちゃんはだいぶ英語を話せるようになってきました。

ORTもStage6More StoriesAまで終わりました。
もうサマリーは書いていません。
ずっと私が手伝って書き方を学んでいましたが、なかなか一人で書くのは難しそうでした。
そこでオンラインレッスンの先生と相談して、口頭で、でも自分一人の力で要約することから始めることにしました。
なかなか順調です。
進むペースは週に1冊ずつというところ。

レッスンでは・・・新しい本の音読→要約→コンプリヘンション→次のレッスンで再度音読→簡単なコンプリヘンション→新しい本を読む・・・という感じです。こういうふうにすると、1レッスンの中で2冊読むこともあります。ステージ6にもなると1冊が長いので、2冊も読むとレッスン時間がもったいないなあと思いますが、先生の方針を伺ったらまあ納得だったので、これからもこの流れでいくことになるかと思います。

家での音読は・・・

新しい本・・・一度自力読み→次の日から聞き読み
オンラインレッスンで一度読んだ本・・・CDでシャドウイングっていうか一緒に読む

こんな感じで取り組んでいます。
More Stories Aの最後の?本。



遠いとおい昔、なんにもないニュージーランドの道端でボーっと立ってたら、髪を束ねたバレッタを狙ったカラスに頭をどつかれたことを思い出しました。
あれ??
これって、ずーっと昔、ぴよがこの本を読んだ時にも書いたかも^^
ぴよとととは7歳差。
「振り出しに戻る育児」をやっている私には、この手のデジャブはよくあります^^
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


公立中学校とブレインクエスト

2017/03/21 11:59
ぴよ) 英語のテスト、見なおしてたら間違ってて慌てて直したよ!!
私)  何間違えてたん??
ぴよ) 人工って書こうと思って人口って書いてたあ!

漢字かよ。
ちなみに社会の宿題は・・・

ぴよ) ワシントンって書いたんだけどワシトンになっててビックリしたよ。

ビックリするのはこっちです。
まあ、ウッカリはご存知のように「我が家にかかった呪い」だから仕方ないし、
まあ、テストも宿題も、提出するまでに気づけたことを褒めてあげないといけない・・・

んでしょうね^^

ぴよ英語


「ママ、これ、宿題なんだけど、ブレインクエストじゃない?
先生が小学2年生の問題って言ってた。」

ぴよがプリントを持って帰ってきました。
問題がズラリと並んでいます。
切り貼りしてあるけど、うん、見覚えがある・・・
コレ。



我が家で眠っているこの子を出してきて問題を確かめると・・・
ビンゴ。

わお。
確かにグレード2ですが・・・英語初めて2年目の子達には・・・どう??
やりたい子だけやればいい宿題みたいですが「みんなやってくるよ」とのこと。
おおお。
ぴよちゃん、「お家で英語」をやっておいてほんと良かったよ。
中1からはじめてたんじゃ、ぴよちゃんには絶対無理だったよ。
ぴよの場合、小さい頃にやっただけじゃなくて、今もととが「お家でえいご」をやっているので、
絵本からの出題、例えばMs.Frizzleなんかが出てきても、遠い過去ではなくいまだ新鮮な話題^^
こういうのは強いですね^^
でも・・・

Who was the first American woman ever to travel in space?

物を知らない親子は必死で調べる^^(ブレインクエスト持ってるんだから、答えを探したらいいんだけど、敢えて調べる^^)

Sally Ride!

ひとつ賢くなりました^^

さて・・・
In "Snow White," who says , "Mirror, mirror, on the wall"?
に、「誰だっけ?誰だっけ??」と考え込むぴよ。


私)  え、the wicked queenやん。
ぴよ) 名前、なんだったっけ?
私)  名前なんかあらへんのとちゃう?step motherとかでええやろ?
ぴよ) 名前があったでしょう?何だったっけ??

聞いたことないし。
ぴよちゃんの頭の中にはalternative facts^^が存在するようだ。
怖いコワイ。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


そしてやっと英語のハナシ。

2017/03/20 18:29


休みの日だけ、このワークをしています。
今日の問題はこんなの。

to dislike something a lot

"I (     ) to swim in a cold pool."

しばらくしてととちゃん、答えを出しました。
"I .....hate!!"
ほんとに分かってるのか確認したら・・・

"I hate pirates!"
デドコロは例の本ですね!



すぐに出てくるのがすごい。
フレーズが体にしみこんでるんですね。
やっぱり楽しい本は、英語学習の強い味方です!

このシリーズの1冊目に、猫を黄色く塗ってカナリアにするというくだりがあるのですが・・・
ママ、ほんとに猫を黄色く塗ったら飛べるようになるの??
そんなワケないって分かってるととちゃんなのですが、もしかしたら・・・と思ったみたい^^
まだ現実と夢の狭間にいるのねえ。
その状態で読む物語って、大人が思うより、ずっとずっと面白いのかも。
ととちゃんは次の本を心待ちにしています。



CDは買ってあるんだけどね。
どうせ読み聞かせだから、本の発売(アメリカ版は日本アマゾンでは4月発売。ずっとアメリカ版で揃えてるから、なんとなくその日を待っている)を待たずにCDを聞かせてもいいのだけれど、やっぱりこのシリーズは絵も楽しいからなあ。
4月4日が楽しみ♪
また読み聞かせて、そしてその後CDを車で聞く、という流れでいこうと思っています。

記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


国語プリント

2017/03/20 18:06
七田のプリント。

( )の中に、いろいろなことばをイメージ(そうぞう)して書きましょう。

(1) 赤い(       )が(             )

何を書きますか??
ととの答え。


赤い(かおをしたぴよ)が(おこりました。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


ほんと、だれ?

2017/03/20 17:24
ととちゃん、ねんねの時間。
かわいいかわいいととちゃんにお布団をかけたら・・・

あざーっす!


子離れしないといけない。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


考えてもみなよ

2017/03/20 17:21
ととが、同じクラスの女の子と結婚するらしい。

私)ママは?ママと結婚するんじゃなかったの??
とと)だってととが大人になったら、ママはそのときおばあちゃんだから・・・
私)なにっ!どういうことそれっ!!
とと)考えてもみなよ。

子離れしなければ・・・
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


7歳児のお手紙

2017/03/20 17:18
私の誕生日に、ととちゃんがお手紙をくれました。
書き出しがコレ。

いつもおせわになっています。

だれやねん、あんた^^
もう、呼吸困難で続きが読めず。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


将棋

2017/02/01 21:36
ととちゃんと将棋。
3日にわたる泥沼の戦いの末・・・(寝る前のほんの少しの間戦います^^)

勝った〜!!

相手は7歳児なんだけど嬉しい^^
今日は二人一組でコンピューターのおじさんと勝負!
はじめてレベル7をクリア!
二人で勝利の雄叫びをあげたら、ぴよに「うるさい」と怒られた。

ぴよこわいし。


記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


小学1年生、新しい習い事

2017/01/28 18:46
ととちゃんは毎日学童で、何も習い事をさせられなくて申し訳ない、と思っていましたが・・・
よく考えたらいろいろ習っていました^^

お習字、スイミング、オンラインレッスン、Busy Bees。

結構やってますね^^
お習字は行きたがるのですが(年に一回のクリスマス会とボーリング大会だけを楽しみに通っているとしか思えないお稽古態度?だそうですが^^)、スイミングは・・・「ママ、習い事で嫌なの何か知ってる?スイミング。」だそうです。別に嫌がって行く前に揉めるということはありませんけどね。行ったら行ったで楽しそうにしてるし。
ぴよちゃんの時は、習い事について「親の時間とお金を使ってするものだから、本当にやりたがらない限りさせない」というスタンスだったのに、なぜととにはやらせてるんだろう???

理由は「学校で必要だから」かなあ。
特にスイミング。
中学年にもなれば泳げる子と泳げない子に分けられて、入るプールも変わってきます。
先生にも「もし泳げないようならスイミングに通わせてください」と言われます。
中学生になれば、泳げることが前提でタイムの計測があって、それが成績になり、内申点につながります。
う〜ん、やっぱり25メートル、何泳ぎでもいいから泳げるようになっとかないと・・・かなあ。

オンラインレッスンとBusy Beesは平日にやっていますが、お習字とスイミングは土曜日です。
も、これでいっぱいいっぱいだったのですが・・・
いつからか、ととちゃんが「テニスを習いたい」と言い出しました。

テニス。


テニス


テニスかあ。

ととちゃんが何か習いたいと自分から言うのははじめてのこと。
運動はあんまり得意そうでないから運動系の習い事はいいかも。
実はととがお腹にいるころ、男の子が生まれたらテニスを習わせたいなあと思っていたっけ。
サッカーとか野球って団体競技だから大きくなってからはやりにくくなるけれど、テニスだったら大人になっても続けやすいし・・・
大学に行って彼女を見つけようと思ったらテニスは大事だし。(なんで私がそんなこと心配せなあかんねん)
錦織圭かっこいいし。(関係ない)

近くのテニススクールのホームページを見たら、ちょうど体験レッスンをやっていました。
無料のが1回と有料の体験レッスンが2回あるではありませんか!
3回もやれば、気まぐれか本当にやってみたいか分かるかも!
早速申し込みました。

で、
ととちゃん、はまる^^

そのまま入会すればラケットもいただけるし、入会金もなし。
気軽に始められるっ!
ちょうど日曜日にクラスがあるので、「パパがいないから日曜日どっこも連れてってあげられない」も解消されます。
と、いうわけでスタートしたのが、昨年の10月。
今もととちゃん、日曜日を楽しみにしています。
練習も熱心にしています。(私はほとんど駐車場で爆睡していますが、たまに見に行くと真剣なマナザシで練習しています^^)

ととちゃん、好きなことを見つけられて良かったね!
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


1年生の作文。(英語なし)

2017/01/25 20:59
ととちゃんの毎日の取り組みに「七田プリント」があります。
今は国語だけしかさせていませんが、このプリントがなかなかよくできていて気に入っています。
帰宅してからは時間がないので、学童の学習時間にすることになっています。



ということは・・・
親がついていない。
ということは・・・
やっつけ仕事になっていることがままあります。

ある日の作文の課題。
「お母さんにかんしゃする手紙を書きましょう」
以下、ととの作文。

おかあさん、いつもこえがでなくなるくらいがんばってくれて めっちゃくっちゃ ありがたや〜。あいしているよ、きみのこと。

0点だと思うけれど、いろんな意味で満点だとも思う^^
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


続きを見る

トップへ

月別リンク

お家でこども英語/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる