サイトワードリーダーズの後は???

とと、今日の一首。

あきのたのぉ~ かりほのいおの わかれては~ しるもしらぬも おおさかのせきぃ~

まざっている(^^)

ととえいご

こちら↓を読んでいたととちゃん。



前、1日2冊と書きましたが、もっと短い時間でやりたかったので1日1冊になりました。
その朗読を3回聞くのは書いたとおり。
1回目は絵を見ながら(私が指さす)、2回目は私が文字を指で追うのを見せながら。3回目はエコーさせながら。(2回目にエコーしたら3回めは好きなように^^)
その後のかけ流しはあったりなかったり(なかった方が多かったかも^^)。
次の日に前日聞いた本を音読。
ととは、絵と耳コピーとサークルで習ったフォニックスアルファベットジングルと、それからいつの間にか覚えた少しばかりのサイトワードを駆使して読んでいました。
上手に(それなりに)読めたらOKで、次の1冊の朗読を聞く。
こんな感じ(あ、この本は今回はじめて読んだわけではありません。赤ちゃんの頃から思い出した時に読み聞かせしたりCDをかけ流ししたりしていました。)で、何故か(^^)毎日続いて、後2冊くらいのところまで来ました。

さて、この後どうしよう・・・

もう少し大きかったらサイトワードのフラッシュカードを作ったり、セットに入っているちっちゃなワークブックをやらせたり、本文を書写させたりするところですが(去年英語をはじめたばかりのプライベートレッスンの3年生にはこの本を使ってそういったこともさせています。)、ととちゃんにはまだそこまでやるつもりはありません。

まだまだ五感をフルにいかしたような読み方でいいかと。
でもせっかくついた読む習慣(というか座って、取り組む習慣)は続けたいな~。

何かある??
家にあるものだと・・・

CTP?
だめ。
あれは、ととの今の読み方の状況で使うつもりなし。
英語が簡単でも、テーマが大きい子向けだったりするし。
知的レベルに合ってないものを暗唱させてもしょうがない。
サークルで、年齢に応じたテーマの本をチョイスして使う予定。
「英語で何かを学ぶ」という使い方、それから精読用として利用したいっ!!

じゃ、何?
こんなのを発見。



いいかも。
数があるし、音源もあるみたい。
全部のサンプルを見たわけではないのですが、Aのを見る限り、私の希望を満たしていそう!!

やったっ!
決まり!!
と、言いたいところですが・・・
実は最近、本、買いすぎ。
ちょっと自粛かも。
今でしょ!の状況なんだけれど・・・

このままだと「本屋敷」になってしまう。
どうしたものか。







ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント