我が家の「お家で英語」の反省点

全然ブログがかけていませんが・・・
久しぶりにログインしたら、記事が途中でとまったまま埋もれていました。
いつのハナシや。
途中からは今書くので、長くなること、支離滅裂になることが危惧されます。
あしからず。




夏休みの「お家で英語」について書いておかないとっ!

ぴよの夏休みはすごい熱で始まりました。
その後は子供会行事、ハワイ旅行、赤十字のリーダーシップトレーニングセンター、習い事の発表会とめまぐるしく過ぎていきました。

あ、トレセン。
今までその存在すら知りませんでしたが・・・
毎年学校から一人参加するらしく、今年は先生がぴよを送り込むことにしてくださいました。先生がおっしゃった理由は少々過大評価な感じがしましたが、でもやっぱり素直に嬉しかったです。
そして、知っている子のいない2泊3日のキャンプに「うん、行く。行きたい!」とぴよが言ったことも嬉しかった!
それから、「一人でポツンと寂しくしているのでは・・・」と思いながら迎えにいくと、「楽しかったよ!みんなと話せるようになったよ!」と笑顔を見せてくれたことも!!
成長したなあ。
ちなみにこのキャンプの準備も全て一人でしていました。持ち物リストの「その他個人に必要なもの」というのを見て「国語辞典」を持っていったのには笑えた(予定に「新聞作り」というのがあったので、自分の漢字能力に不安を抱いているぴよは必要だと思ったらしい。自分を知っているのは良いことだ)けど。
当日のおにぎりも自分で握っていきました。
成長したなあ。

あ、閑話休題、夏休みの「お家で英語」。

このちょこっと詰め込みすぎの予定がひと段落して、夏休みならではの取り組みをしようと思い、しばらくサボっていた「中学英語」をすることにしました。やり方は、前みたいに「ぴよに問題をやらせて後で採点する」ではなく、隣について一問ずつ一緒にとくことにしました。
なぜかというと、以前これ↓をやらせたのですが、なんとも怪しかったから。



今度はコレ↓を一緒にやって、本当にわかっているかどの程度わかっているのか把握することにしたのです。



いろいろ見えてきましたよ^^。
いいことも悪いことも、悪いことも、悪いことも(^^)

悲しくなるからいいことから書こうっと。

並べ替えの英作は簡単にできる。
前置詞や冠詞など、英語学習初心者には難しいと思われる問題にあたっても、感覚で正解を選べる。
問題文(長ければ長いほど簡単に解答できるようになる)をささっと読める、理解できる。

これくらい???

悪いところは・・・

1) 文法用語がわからない。

2) スペルがいまだにinvented spelling。

3) 疑問文がうまく作れない。
  
どれも私のやり方が悪かったせい。
1) 文法アプローチで英語を教えてなかったのだから当たり前の結果。5年生の時には文法を理解できただろうから教えればよかった・・・今文法を勉強して、ぴよのスピーキングや多読の理解にとても役立っているように思います。
2) これもやらせてなかったのだからしょうがない。ぴよにはフォニックスもちゃんと教えてないし・・・やっぱりワークブックもやらせるべきだった。ま、頭の良い子は多読だけしててもこのあたりがクリアになる気がするけれど、残念ながらぴよにはもっとフォローが必要だった(昨日教えたことをすっかり忘れてるので、もう一度説明したら「あっそうだった!」じゃなく真新しい情報を聞いた顔をするタイプです。控えめに言って)・・・
3) これは私が肯定文に?をつけるかたちで話していたから。それに、英語を話す相手が大人(ウェブレッスンの先生、私)のみなので、答える方が慣れているけれど、自分から質問する機会はあまりなかったのも理由のひとつだと思われます。

あかん、はじめ考えていたようにうまくかけない。
けど、ひとことでいうと「私のやり方が悪かった」ですな。

これらの失敗はとと英語にいかさなければ。
ととはサークルをしているので(どこまで続くか心配だけれど。遠くから参加している子が多いから)、この3点はうまくいく気がするな。
家では多読(多聴含む)と語りかけ、レッスンではフォニックスやスペルややりとり(レッスンではロールプレイで会話分野をカバーするから質問をする方にもなれる)フォロー、高学年に入ると文法アプローチも投入。
そしてととは・・・ぴよより理解力がありそうだし(希望的観測)。

あ、またハナシが違うところにいっている。
えっと中学英語。
上のドリルは終わったので、次は↓のドリルにうつっていますが・・・



1~2年の復習でまたツマヅクぴよちゃんって・・・
賢い子はいつはじめてもこんなことはすぐにできるようになるでしょうが、ぴよはほんと、ほんと、本当に小さい頃からやっておいて良かった・・・
少なくとも英語のセンスだけは身についているから^^

夏休みが終わったので、このドリルをする時間はまたなくなっているのですが、ボチボチ進めます。
あ~、これが中学3年の秋じゃなくて良かった^^


いつもにも増した乱文、失礼しました。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント