5歳児、英語ワークをはじめてみた

4月から隔週月曜のお休み(唯一の平日休み)がなくなる・・・
だから今日のお休みはとっても貴重。
年度末ゆえ家でする仕事が山とある今、ほんといろんな意味で貴重なお休み。
なのに・・・

ついうっかりとともお休みさせてしまった。

外に出ていく仕事がないと、ついととを休ませてしまう悪いクセがある私。
園の先生も、仕事がない日はお家で保育してくださいっておっしゃるし。
それにととはぴよ同様、一人でごそごそよく遊ぶ子なので、仕事に支障はないと思っていましたが・・・
ぴよと違うところがひとつあって・・・

このヒトはしゃべる。
とにかくしゃべる。
ひっきりなしにしゃべる。
そして歌う、踊る、しゃべる。

まいった。
そしてきわめつけが「音の出る絵本輪唱の刑」。
これ、前にも書いたことがあるのですが・・・



我が家には何故かこの本が2冊あって、ととちゃん、同じ歌をいっぺんにならすという遊びをします。
ボタンを押すタイミングが全然ちがって輪唱になっているときはまだいいんだけれど、微妙にずれた時にゃ・・・
必死で仕事してる横でエコーがかった不思議な童謡を延々と聞かされる苦痛。
まいった。

ととえいご

園に連れてけばよかった^^
ま、「お家でえいご」はガッツリできたけどね。
毎日のお決まりをやったあと(そういえばORT音読のスタイルを変えたこと、まだ書いてないっけ?)まだ余裕があったので、英語のワークを出してきました。
最近いろいろ考えるところがあって、そろそろ英語ワークを始めようと思い立ち、購入を検討していました。
ワークを買う前に、今のととちゃんに英語ワークをさせるのが妥当かどうかを確かめようと思っていたので、時間のある今日、ぴよのお古を出してきました。
これ↓



ぴよがコレをやっていた頃、ととは影も形もなかったのですが、もしかしたら兄弟ができるかも???、と、Language Artのところは書き込ませずに口答でやりとりをしていました。
あれから6年、やっとこのワークの出番がきました^^

早速スタート!
七田プリントは本人に問題を読ませますが、英語ワークはまだはじめてだから私が読み上げます。
問題文のみでは無理だったので、説明(英語でしました)も必要でした。
何ページかやらせてみましたが、七田プリントのおかげでワークをすること自体に慣れているし、キンダーレベルの内容も今のととちゃんにピッタリなようです。
Busy Beesでやったことの復習というか、知ってることをワークで落とし込むという感じ。
ととちゃん、英語ワークの準備は完了しているみたい!
しばらくこの本をやってから、コチラ↓を買おうかな~。



なぜこのワークかというとふか~い理由があるのですが、それはまた書きます。
そろそろ仕事に戻らないと・・・

ちなみに今までさんざんしゃべっていたととちゃんが静か・・・
わ、一人で足型と手型をとってる^^
ほんと、家の子は退屈知らずで助かります^^
またしゃべりだす前に、ひとつでも仕事を片付けよっと。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント